活動報告

2024/05/10 ■4月26日(金) 4月第4例会
4月26日(金) 4月第4例会
本日の例会は西村 忠浩君と西野 光則君の卓話でした。
 西村 忠浩君は自分取り組んでいる「びわこてらこや」を自分の職業にどのように生かしているかを話されました。「びわこてらこや」では、小学生を大学生がサポートして2泊3日で琵琶湖1周を企画しています。「びわこてらこや」を通して何かしら滋賀のこと、また環境のこと、そして子供たちのことに関わりたいと思いながら続けています。
 西野 光則君は自分の職業である損保や生保の仕事についてからの苦労や現在の事務所の状況のなかで自分の立場をどうとらえるかということ、また現在、業界が大変激戦でサービスの付加価値をそのようにお客さんアピールするか、そして、最後に今取り組んでいるセミナー業を頑張っていきたいということを話されました。
2024/04/23 ■4月第2例会、4月第3例会 創立記念例会
4月19日(金)4月第3例会 創立記念例会 
 守山市長 森中 高史様、近江守山ライオンズクラブ会長  服部 将則様 幹事 森田重吾様、(公社)守山青年会議所 理事長  酒井 洋輔様 専務理事 星野翔太様をお迎えして、守山ロータリークラブ創立53周年の記念例会を行いました。
 会長あいさつの中でチャーターナイトに多くのゲストが集まってくださったこと、カウアイとの交換留学生事業のこと、野洲ロータリークラブの設立にスポンサークラブとしてかかわったことなど守山ロータリクラブの歴史についていろいろ紹介がありました。
4月12日(金)4月第2例会
 (株)みらいもりやま21 Manager 石田奈美様、町家うの家 館長仲山麻妃様、あまが池プラザ施設館長 岸口明子様をお迎えして「みらいもりやま21の取り組みについてお話していただきました。「(株)みらいもりやま21は、守山の未来を作る会社として「地域課題の解決」と「郷土愛の醸成」をスローガンとして2008年に設立されました。町家うの家やあまが池プラザ、そして地球市民の森の運営をおこなっており、活気あふれる守山をめざします。また、スタッフの半数以上が女性で構成され女性が十分活躍できる会社です。」ということをお話しされました。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...~20

<前  | /84ページ |  次>